一本道とトリプルエックスを徹底比較レビュー!【入会検証】

ipponxxx

・料金

一本道 6500円/月
トリプルエックス 35ドル/月

・画質

一本道/高画質多数
トリプルエックス/1500kbps~4000kbps(動画によってのばらつきがある)

・更新頻度

一本道/週に5本程度
トリプルエックス/毎日3~4作品

・スマホ・タブレット再生可否

一本道/○
トリプルエックス/○

・ストリーミング再生可否

一本道/○
トリプルエックス/○ストリーミング配信、mp4ファイル配信

・一日のDL制限(30日会員)

一本道/6GB
トリプルエックス/5GB

一本道とトリプルエックスの比較まとめ

一本道とトリプルエックスを比較したとき、一ヶ月の値段にかなりのひらきがあります。
一本道が6500円なのに対し、トリプルエックスは35ドルといった感じになっているからです。

2つのサイトの動画数を比べると一本道が約2300本であるのに対し、トリプルエックスは10000本以上といった形になり、ここでもトリプルエックスの方に軍配があがっています。

では、頭ごなしにトリプルエックスのほうが一本道よりオススメか? 
と言われれば、そうではありません。
といいますのもトリプルエックスが扱う動画が有名女優ものからアニメまでと雑多なものであるのに対して、一本道で扱っている動画はAV女優一本だからです。

この差は検索に大きくあらわれます。
一本道の場合、ちゃちゃっと適当に検索しただけでもアタリ動画に当たるのですが、トリプルエックスの場合は適当に検索しただけではなかなかそのときの気分の動画を発見することができません。

その結果、検索にかなりの時間をとられてしまうということになるのです。
これは意外とストレスになる場合があるので注意が必要なのではないでしょうか。

ですので、いつでも素早く抜きたいという方には一本道がオススメで、それくらいではストレスにならないといった方はより多くのジャンルの動画を扱っているトリプルエックスでその日の気分の動画を探すというのがオススメだと言えるでしょう。

≫一本道の特徴と仕様まとめ!徹底レビュー

≫トリプルエックスの特徴と仕様まとめ!徹底レビュー

2015

コメントを残す