HEYZOと東京熱を徹底比較レビュー!【入会検証】

heytoukyou

・料金

HEYZO 4800円/月
東京熱 5000円/9000円(30日ダブル)

・画質

HEYZO/全動画がHD画質大画面1920×1080
東京熱/高画質

・動画更新頻度

HEYZO/週に5本程度
東京熱/撮りおろし徹底凌辱動画/3~4日に1本程度
チーム木村 餌食珍道中/2~3日に1本程度

・スマホ・タブレット再生可否

HEYZO/○
東京熱/×

・ストリーミング再生可否

HEYZO/全編対応
東京熱/×

・一日のDL制限(30日会員)

HEYZO/6GB
東京熱/6GB/12GB(30日ダブル)

HEYZOと東京熱の比較まとめ

大手優良アダルトサイトであるHEYZOと東京熱を比較したとき、
一番わかりやすいのは画面サイズではないでしょうか。
HEYZOは1920×1080という大画面であるのに対し、
東京熱は640×480という平凡な画面サイズとなっています。

この2つのサイトは値段にそれほどの差がありません。
HEYZOが月額4800円であるのに対し、東京熱は月額5000円。

あまり違いがないように見えます。

ここまではHEYZOの圧勝のように見えますが、
だからといってHEYZOのほうが良いとは一概に言えません。

といいますのも2つのサイトの動画数をくらべたとき東京熱のほうが
圧倒的に数が多いということがわかります。

HEYZOの弱味としてはその動画数の少なさがウィークポイントとしてあげられます。
具体的な数字を見ると東京熱が約1700本の動画をストックしているのに対し、
HEYZOは約480本と3分の1以下しかありません。

時間やDL数には限りがあるので動画の数が多ければ良いというわけでもありませんが、
選べる動画が多いとその日の気分の動画を探す楽しみというのがあるのも事実です。

そんなわけで、少ない動画のなかから超高画質大画面のものを見たいかたはHEYZO、
画面サイズは平凡でもたくさんの動画の中からその日の一本を探したい人には
東京熱がオススメだと言えるでしょう。

≫カリビアンコムの特徴と仕様まとめ!徹底レビュー

≫東京熱の特徴と仕様まとめ!徹底レビュー

2015

コメントを残す